Category Archives: 大学時代

美味しいく節約!節約お料理レシピ

カルボナーラ

日々の主婦の課題「節約」。皆さんがどのように節約を心掛けていますか。今回は毎日の献立に使える「節約レシピ」をご紹介したいと思います。

主婦の味方!もやしのレシピ

主婦にとって、味方の食材代表の「もやし」。一袋20円前後で買えてしまうなんて、主婦にはとても嬉しいですよね。もやし日々の料理に取り入れることで、上手に節約が出来るといいですよね。それでは「もやし」を使ったおすすめレシピを紹介します。まず一つ目は「ナムルもやし」もやしをレンジでチンして調味料(鶏ガラスープの素・塩・ごま油・ゴマ)を混ぜるだけの簡単レシピ。焼肉など、味が濃い料理の副菜として出してみてはいかがでしょうか。さっぱりとしてとても美味しいですよ。また「もやしのチヂミ」もおすすめです。もやしと片栗粉、その他お好きな野菜を混ぜて焼くだけです。たっぷりの野菜を入れることでメインおかずにもなりますよ。ちょっと贅沢してえびなどを混ぜれば豪華な海鮮チヂミになります。もやしを使うことで量も沢山出来ますので、おもてなしレシピにもいかがでしょうか。

最近注目の!おからレシピ

おからは最近テレビなどでも注目されている食材ですよね。おすすめのレシピは「おからポテトサラダ」です。普通のポテトサラダにおからを混ぜるだけの簡単メニュー。ポテトサラダと食感も似ていますし、かさましになるので節約レシピにぴったりです。おからを使うことでカロリーダウンにもつながります。ダイエット中の方にも、もってこいのレシピです。その他にもひき肉などに混ぜることで「チキンナゲット」の材料として使うことも可能です。また「チキンナゲット」に関しては、おからに合わせて豆腐もプラスすることで、さらに低カロリー・コストダウンにつながります。豆腐を混ぜることで、ひき肉だけで作るよりもふわふわな食感になりますよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

その他 節約レシピ

その他にも「ぶっかけ納豆豆腐」などもおすすめです。豆腐に納豆とめんつゆ、薬味をかけて食べるさっぱり料理です。とても簡単に出来ますので、あともう一品というときにいかがでしょうか。私はダイエット中、この「ぶっかけ納豆豆腐」をお昼ご飯にしていました。結構ボリュームがあるのでお腹にたまります。カロリーが低いので、太りにくく体重増加を気にされている方におすすめです。「豆腐」はスーパーなどで100円以下で買えるところが多いので、節約食材に適しています。

皆さんも節約食材を上手に使って、おいしく楽しく節約生活してみてはいかがでしょうか。

 

一人暮らしの人の為の節約術 ポイントカードの上手な使い方

財布

大学時代、1人暮らしだった私は色々な方法を駆使して節約生活を送っていました。その中でも、特に利用している方も多い「ポイントサービス」。今回は「ポイントサービス」に焦点を絞って、お得なカードや使い方をご紹介させていただきます。

ポイントカードは使うもの、使わないもので分けよう

ポイントカードは1枚に集約しようという人も多いですよね。私の場合は、よく使うカードを2~3枚くらいに絞ってポイントを貯めていました。コツはこのポイントカード以外のポイントカードは財布に入れないこと。他のポイントカードはカードケースなどにまとめてしまっちゃいましょう。

私のおススメカード

楽天カード

街中でのお買い物でも100円につき1ポイント貯まります。どこにお買い物行ったときでも、大体ポイントが貯まるのでお得です。楽天ショッピング内でも、頻繁にポイント10倍などのキャンペーンをやっていたりします。また「楽天リサーチ」に登録すると、アンケートに答えるだけでポイントが貯まっていきます。楽天でお買い物をする人にとっては、とても効率よくポイントが貯まっていくカードなのです。難点は、楽天ショッピング以外にポイントの使い道はありません。なので「楽天で買い物をしない」という人には、おすすめ出来ません。

ポンタカード

こちらも100円につき1ポイント貯まります。私はローソンをよく利用するので、こちらのカードを作りました。貯まったポイントは1ポイント1円として使える他にも、ローソン店内に設置されている「ロッピー」という機械で商品と交換できます。おすすめは、現金の代わりにポイントを使うよりも「ロッピー」で商品と交換した方が断然お得です。例えば、通常60ポイントあれば60円として利用できますが、ロッピーを使えば100円以上相当の品と交換出来ることが多いです。

東急カード

私は東急沿線を使うことが多いので、こちらのカードも利用しています。パスモのオートチャージサービスも利用していますが、こちらのカードから引き落としされています。お買い物と同じく100円につき1ポイント貯まっていきます。また東急沿線が勤務先の場合は、こちらのカードを使って定期券を購入した方が断然お得です。毎年初回の定期購入代金の3%がポイントとして貯まります。3%の還元率って、なかなかありませんよね。

期限に要注意

ポイントには期限があるものも多いです。せっかく貯めても失効してしまっては勿体ないですよね。ずっと貯めておくのもいいですが、失効してしまう前にしっかりと使い切れるようにしましょうね。

自由気ままな一人暮らし

マンションの自転車置き場

大学時代、私は一人暮らしをしていた。実家から大学までは1時間半くらい。全然実家から通える距離だが、私の自分勝手なわがままにより、憧れの一人暮らしが実現した。

四年間で一番大学生らしかった日々

大学時代に大学の最寄駅で一人暮らしをしているとなると、もちろんみんなのたまり場になった。1年の時はサークルに入っていたので、帰りにみんなが遊びに来た。鍋をしたり、タコパしたり、かなり充実した日々を送っていた。一人の時はさみしかったけど、そんな日はバイトをしていた。なので、一人で家にいることはほとんど無かった。

生活が崩れたのもこの頃から

一人暮らしになって、私の生活は荒れ狂った。一人暮らしなのに、一人でいるのがいやだったので暇なときは友達と朝まで飲んだり、早朝バイトと深夜バイトをかけもちしたり、とにかく生活に余裕がなかった。充実していた気がしたけど、なんだか心は病んでいた。生活が乱れすぎると、ここまで心も荒むんだなと思った。

不幸のマンション

そのマンションに住んでからというもの、健康生活恋愛なにもかもがうまくいかなくなっていった。なんでかは分からないけど、友達に「不幸のマンションだよ」とまで言われた。なんだかどんどん気分も滅入っていき、鬱寸前だった。バイト中に急に「もう無理だ」と思ってバイト終わりと同時に実家へ帰った。父母は温かく迎えてくれた。あれだけワガママ放題で出て行ったのに・・・。

後から考えると

大学を卒業後、不動産会社に就職した私。今考えると、良くないことが起こる部屋って絶対あると思う。私の会社は解約の連絡は直接、私たちの部署まで電話をしてもらうことになっている。なので、どの部屋がどのくらいの期間で解約になったとか一目で分かるし把握している。短期間で解約になる部屋って結構決まっている。「また、この部屋解約だ」とか結構ある。本当か嘘かはわからないが、幽霊系で解約ってこともあった。その部屋は以前住人が亡くなっていた。

部屋で亡くなった場合の報告義務は次に住む人まで

もし部屋の中で人が亡くなった場合は、次の契約者までは不動産会社が契約までに契約者に報告しなければならない。しかし、その人が解約した後はその次の契約者からは報告しなくても良い。不動産会社の人は言ってなかったけど、実際は何か月か前に人が自殺していたとかだって有り得る。そう考えると「不幸のマンション」って実際に有り得る気がする。

しかし・・

でも一番の理由は、やっぱり私が一人暮らしい向いていなかっただけな気もする。まだ全然大人になり切れない子供で、一人で暮らすなんて初めから無理だったんだ。今考えると、親には本当に勿体ないお金の使い方をさせてしまったと思う。皆さんも一人暮らしをする際は、興味本位でなく、実際に出来るかシュミレーションをしてから決めたほうがいいかもしれない。